ブログパーツ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-10 11:26 | カテゴリ:スポーツ
NBA オールスター2014

63回目のNBAオールスター2014は、現地2月14~16日の週末に、ルイジアナ州ニューオーリンズで開催される。
日本ではWOWOWで17日9:30から生中継。

NBA オールスター2014

●イースタン・カンファレンス
カーメロ・アンソニー(ニューヨーク・ニックス)
クリス・ボッシュ(マイアミ・ヒート)
デマー・デローザン(トロント・ラプターズ)
ポール・ジョージ(インディアナ・ペイサーズ)
ロイ・ヒバート(インディアナ・ペイサーズ)
カイリー・アービング(クリーブランド・キャバリアーズ)
レブロン・ジェイムス(マイアミ・ヒート)
ジョー・ジョンソン(ブルックリン・ネッツ)
ポール・ミルサップ(アトランタ・ホークス)
ジョアキム・ノア(シカゴ・ブルズ)
ドウェイン・ウェイド(マイアミ・ヒート)
ジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ)

ヘッドコーチは、フランク・ボーゲル(インディアナ・ペイサーズ)


NBA オールスター2014

●ウェスタン・カンファレンス
ラマーカス・オルドリッジ(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
コービー・ブライアント(ロサンゼルス・レイカーズ)
ステファン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
ケビン・デュラント(オクラホマシティ・サンダー)
ブレイク・グリフィン(ロサンゼルス・クリッパーズ)
ジェイムス・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)
ドワイト・ハワード(ヒューストン・ロケッツ)
デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
ケビン・ラブ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)
ダーク・ノビツキー(ダラス・マーベリックス)
トニー・パーカー(サンアントニオ・スパーズ)
クリス・ポール(ロサンゼルス・クリッパーズ)

ヘッドコーチ:は、スコット・ブルックス(オクラホマシティ・サンダー)


スポンサーサイト
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:NBA
2014-02-01 00:00 | カテゴリ:スポーツ
2014プロ野球沖縄キャンプ

今日から2月ですね。
2月と言えば、ここ沖縄ではプロ野球キャンプです。
2014年も日本と韓国の16球団がキャンプを行います。

キャンプ巡回バスって今年もあるのかな~?
バスがあるなら今年はバスで巡ろう。
沖縄本島のキャンプ地を制覇するぞ~。

↓こちらをポチっとお願いします
人気ブログランキングへ人気ブログをblogramで分析

【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:プロ野球
2014-01-28 10:28 | カテゴリ:スポーツ
bjリーグ2013-2014シーズン後半戦突入

秋田でのオールスターゲームが終了し、bjリーグ2013-2014シーズンは後半戦に突入します。
我らが琉球ゴールデンキングスの順位は西地区1位。まだ3敗しかしていない。

bjリーグ2013-2014シーズン後半戦突入

東地区1位は、闘将!中村 和雄ヘッドコーチ率いる秋田ノーザンハピネッツ。
さすが、数々のチームを優勝へ導いた実績のあるベテランヘッドコーチ。
有明でファイナルを戦いたい相手だ。

今シーズンも面白くなってきた(^^)
Go!! Kings

↓こちらをポチっとお願いします
人気ブログランキングへ人気ブログをblogramで分析

【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:琉球ゴールデンキングス
2013-11-20 15:05 | カテゴリ:スポーツ
第44回明治神宮野球大会 沖縄尚学優勝

沖縄尚学が8点差をひっくり返して9―8の大逆転で日本文理を破った。
沖縄県勢としては初優勝。
九州制覇の次は、神宮野球大会制覇!
凄い。
うちの近所の子も1年生ながら、出場しているので嬉しい。
おめでとう。

↓こちらをポチっとお願いします
人気ブログランキングへ人気ブログをblogramで分析

Twitter Button from twitbuttons.com
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:高校野球
2013-11-18 12:54 | カテゴリ:スポーツ
1384685911332_convert_20131118120050.jpg

17日に行われた琉球ゴールデンキングス対島根スサノオマジック戦は、我らが琉球キングスが60対48で勝利。
キングスは、スタートからトランジションゲームを仕掛けるものの、島根の激しいディフェンスに苦戦。3Pシュートやミドルレンジからのシュートはことごとくリングに嫌われ弾かれる厳しいゲーム展開。ポストプレー、インサイドアタックでゴールを狙うが、島根のディフェンスに阻まれる場面が多く、簡単にはオフェンスができない状態だった。両チームともディフェンスが機能していたため、ロースコアのゲーム展開で、俺みたいな素人からすれば面白くないゲームだった。玄人目線では面白いゲームだったと思う。
面白いのは伊佐HCの采配だった。山城の使い方、5人全員入れ替える。実にいい^^

島根戦で気になったのが、アウトサイドのシュートが決まらない時の、オプションが両チームとも少ない。島根はデービス頼り、キングスはバーンズ頼り。
シューターは、3Pシュートが入らなくても、躊躇せず打ち続けろ。

シーゲーや岸本が、インサイドでフローターショットを外していたが。ガード陣はもっとフローターショットの精度を上げるべき。
NBAでは、フローターショットを打てないガードを探すほうが難しい。デービスのようなブロッカーからゴールを奪うには、効果的なシュートだ。
NBAの動画をみて練習しなさい(笑)


PS
バーンズは、いい選手だった。岩手に行ったランダルもいい選手。
チームのポイントゲッターだったランダルとバーンズを入れ替える必要があったのか?
ランダルがいれば、もっとオプション増えたんじゃね~?

Go!Kings


↓こちらをポチっとお願いします
人気ブログランキングへ人気ブログをblogramで分析

Twitter Button from twitbuttons.com
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:琉球ゴールデンキングス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。