ブログパーツ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-13 00:00 | カテゴリ:スポーツ
iidkisiekd5500024_lynn.jpg

2012年4月9日を最後に、リン・ワシントン選手が引退した。



リン・ワシントン選手は、家族と共に生活するため帰国することを強く希望したとのこと。
これまでご声援をいただいた皆様のお気持ちを考えると残念な思いですが、リン・ワシントン選手の家族を思う意思を重く受け止め、引退を了承することにしたと発表した。



■リン・ワシントン選手のコメント

ファンの皆様、大阪エヴェッサの関係者の皆様に、ご心配とご迷惑をかけ、申し訳ありませんでした。それにもかかわらず、私を支えてくれた皆様に心から感謝しております。
このたび、当局の取調べの結果、私の身の潔白が明らかとなりましたが、家族が私を必要としていることを痛感し、家族のために帰国する決意を固めました。私を支えていただいたファンの皆様や大阪エヴェッサには申し訳ありませんが、私の気持ちをご理解いただけるものと信じています。
大阪エヴェッサは素晴らしいチームです。私がチームを離れても、きっと皆様に喜んでいただける結果を出してくれると信じています。今まで以上の応援をお願いします。
長い間、有難うございました。

リン・ワシントン




リン・ワシントンは不起訴後も放置されており
bjリーグからも大阪エヴェッサからも処遇については、正式な発表はなく
4/9(月)に決定がなされるとだけ情報が入った。
その発表が引退発表となった。

大阪エヴェッサのスポンサーである、ヒューマンホールディングスの会長は
逮捕の時点で、イメージを損なったとして即座に解雇の意向を示していた。
要するにリンは、追い出されたのだ。
今回の引退劇の裏には、大人の事情が見え隠れする。
不起訴になったとしても、彼がリーグへ与えた影響は多大だっただけに
引退は止むを得ないと、誰もがわかっていたことだ。
bjリーグ、大阪エヴェッサ、リンで、綺麗な引退を演出する必要があったか?
クビになったと言った方が、今後の戒めになると思うのだが・・・。


良きにせよ悪しきにせよ、リンがbjリーグに残した功績は大きい。
リンが幸せな生活を送れることを願っています。
ありがとう、リン。


↓こちらをポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
関連記事
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:bjリーグ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aoiumidesu.blog89.fc2.com/tb.php/1294-46f56a13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。