ブログパーツ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-08 00:00 | カテゴリ:スポーツ
130302_1926~01

3月2日、3日に琉球ゴールデンキングスのホームで行われた、横浜ビー・コルセアーズ戦は、我らが琉球ゴールデンキングスが連勝。

130302_1936~01

宜野湾市立体育館には、東西首位対決をこの目で見ようと連日3000人を超えるブースターが詰め掛けた。

2日のキングスは、高い位置からダブルチームで厳しくディフェンスし、横浜のバスケットをさせなかった。ターンオーバーはキングス4に対し横浜16とキングスのディフェンスが機能していたことを裏付けている。見事なディフェンスだった。
3日のゲームも2日同様に厳しいディフェンスから早い攻撃につなげ主導権を握り、東地区1位の横浜を翻弄した。
二日間とも横浜はエースのドゥレイロン・バーンズを怪我で欠き、本来のチーム状態ではなかったが、トーマス・ケネディを中心に攻撃を仕掛けキングスゴールを脅かした。


横浜戦での一番の収穫は、金城の復活だ。怪我で苦しんだシューターがキングスに帰ってきたことが一番大きい。3ポイントシュートを決めたときは、ウルッときた。
プレーオフでは、金城がキングスの秘密兵器になるだろう。それまでにプレータイムを少しずつ延ばし、試合感を取り戻してほしい。

130302_2350~01

2日のゲーム観戦後に横浜から駆けつけたビーコルブースターとの懇親会があり、ブースター同士の交流もできた。ブースターにとっても有意義な横浜戦だった。横浜の選手のみなさん、ブースターのみなさん、お疲れさまでした。


さて、いよいよ明日3/9からは敵地に乗り込んで、岩手ビッグブルズとの二連戦。連敗だけはなんとか避けたい。キングスにとっては、リーグ最南端から最北端への移動でコンディションの調整が難しいうえに、キングスを知り尽くした岩手とのゲーム。澤岻、オコーサ、ディクソン、スニードは、キングスに対し特別な思いがあるだけに、全力で潰しにくるだろう。
1つ勝てれば狙い通り。なんとか一勝一敗で乗り切ってくれ。

Go Kings!

↓こちらをポチっとお願いします
人気ブログランキングへ人気ブログをblogramで分析

関連記事
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:琉球ゴールデンキングス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。