ブログパーツ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-17 07:00 | カテゴリ:うちな~気分
img_863742_24671178_0.gif

今日は沖縄の牛乳についてのお話です。(丑年なんで)
本土の牛乳パックは1リットルで販売されていますが
ここ沖縄の牛乳は946mlです
それはなぜか?
アメリカ統治下に置かれていた名残なんです。
沖縄に牛乳工場が出来た頃は
機械や容器などのサイズは全て米国製
アメリカで日常使われているガロン(1ガロン=3758ml)
半分の量がハーフガロン、四分の一の946mlはクォーターガロン
八分の一は473mlはパイントという呼び方をします。

そこで、1リットルに一番近い
クォーターガロン(946ml)で販売する事になったからなのです。
離島が多い沖縄では、離島に送る輸送費を少しでも軽減するため
復帰後もそのままの単位でパッケージされているそうです。
牛乳以外のお茶やコーヒーもクォーターガロン(946ml)です。
最近ではコンビになどで1Lもみかけるようになりましたが
まだまだクォーターガロンのほうが勢力が強いですw

それから本土では通常500mlの牛乳パックは
沖縄では473mlパック(パイント)なんですよ。

↓ほんとかどうか確かめてみて下さい^^


沖縄の牛乳パックを見てみる>>>

もっと見てみる>>>>>>>>>>>>



↓こちらをポチっとお願いします
banner2.gif
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 沖縄情報へ


大人の電子タバコ トウキョウスモーカー販売館

関連記事
【ジャンル】:地域情報 【テーマ】:沖縄
コメント(5) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aoiumidesu.blog89.fc2.com/tb.php/369-73affcc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。