ブログパーツ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-15 12:00 | カテゴリ:音楽
080604-steve-perry.jpg


Journey(ジャーニー)は1973年にカルロス・サンタナのバンドに参加していたニール・ショーンとグレッグ・ローリーを中心結成され、メンバー交代や解散、再結成などを経て現在も活躍しています。
私も大好きなバンドで、特にヴォーカルのSteve Perry(スティーヴ・ペリー)のハスキーでハイトーンが響き渡る唄いっぷりに感動し、よく聴いてました。彼のバラードを聴くと、女性ならイチコロじゃないでしょうかw

Steve Perry(スティーヴ・ペリー)が脱退後、フィリピン人シンガーのArnel Pineda(アーネル・ピネダ)が現在はヴォーカルとして活動してるんですが、この二人の声が何度聴いても私には同じ声に聴こえます。はっきり言って、スティーヴのそっくりさんなんですw
賛否両論あると思いますが、ここでどうこう議論するつもりはなくて、ただ聴き比べてほしいのです。

ニール・ショーンがYouTubeに投稿されたアーネル・ピネダの動画を観て加入に至ったそうです。
有名人のものまねが出来たら、YouTubeに投稿すると人生変わるかも('c_,'`)プッ


↓こちらをポチっとお願いします
banner2.gif
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 沖縄情報へblogram投票ボタン



↑上がSteve Perry(スティーヴ・ペリー)で↓下がArnel Pineda(アーネル・ピネダ)です。



ねっ!似てるでしょ~~(笑)
やっぱJourney(ジャーニー)は、スティーヴのバンドだったって事でしょうか。


私にはJourney(ジャーニー)イコールSteve Perryなんです。
Arnel Pinedaも悪くないけど、かぶりすぎ(´・ω・`;A) アセアセ

青春時代に聴いたスティーヴの声がいいなぁ(  ̄3 ̄)。o Oボソ

SEPARATE WAYSで聴き比べると、クリソツだぉ


関連記事
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:洋楽
コメント(12) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aoiumidesu.blog89.fc2.com/tb.php/621-00c3a84b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。